FC2ブログ

"Ce qui sera, sera"

 sims3と4をまったりマイペースに遊んでます☆*゜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Haunted Valley☆*゜


 0803rei.jpg

 あっついですね!
 外出た途端に溶けますよね!!
 も~~~最近の休日は日が出てるうちは家から一歩も出ない不健康っぷり。
 歩道の照り返しがきつくて歩けませんー(´д`;)

 といわけで?? ちょっと涼しくなる(のか??)ワールドでっす☆
 勝手にディニーちゃんの故郷って事で使わせて頂いてました、Haunted Valleyというワールドなんですが、、
 まぁ、大分たったせいか、Haunted ValleyⅡが出てて、Ⅰは無くなった??のかな??
 
 直訳するとお化けの谷!(*´艸`*) でもでも、すんごい素敵ワールドです~☆
 作者は、有名なWinter Wonderland の作者さんでっす。こちらも楽しいワールド。

 ではでは、続きから、さらっとワールド探索です~☆*゜


X101-1.jpg

 実はこんな綺麗なワールドでした~!!ってくらいディニーの方は霧がでまくってて見えなかったHaunted Valley。
 晴れてるとこんなに綺麗☆*゜ 
 あ、はこが使わせてもらったのはⅠの方ですんで!←なにせディニーの過去のSS撮ったのいったいいつよって話~´`

X101-2.jpg

 ちょっと見難いんですが、
 川と同じ流れでハイウェイが走ってて、道路沿いにはちょっとしたファーストフード店とかあったり。
 そのハイウェイから分かれた細い道を降りていくと、川があって橋がかかっていて、
 橋の向こうには小さな集落がある、、、といった地理的位置です。

X101-3.jpg

 橋がまたね、綺麗なんですよね。
 こう、睡蓮とか浮かんでたら、美術館でみたアレだおー!って感じ。

X101-4.jpg

 ディニーちゃん達が到達したお屋敷はこんな感じです。
 街の中でひときわ大きく、そして高台にある、という。。。。

 比較的古風なお宅が多いワールドなんですが、
 中には、、

X101-5.jpg

 こんなおもちゃいっぱい散らばってる家があったり、

X101-6.jpg

 籠がいっぱいおいてあったり、

X101-7.jpg

 なんかポーズとってたり笑

 X101-8.jpg

 道行く住人の目を引く品の数々・・・w
 そうそう、このワールド、住人がデフォで設置されてるんですよ~~!
 これがまた個性的な人達ばっかりで、面白いwwww
 ミッドナイトフォロウの住人っぽい感じな人達、と言えば想像しやすいですかね??

 たとえば、

X101-10.jpg

 この、立ち入り禁止っぽくなってる大きなお屋敷。

X101-11.jpg

 屋根とか外れてるしー廃墟だろーーーとおもいきや、

X101-12.jpg

 こんな方が住んでましたwww緑色wwwwww

X101-13.jpg

 公共施設もうらぶれていて、こちら奥が図書館、手前が公園^^;

X101-14.jpg

 公園でただ佇んでいた男の子のさびしげな瞳が忘れられませんw

X101-15.jpg

 墓地も荒れ放題~。
 あ、

 X101-16.jpg

 この墓石が光ってるのって何か意味あるんでしたっけ??
 あちこち光ってるんですよね。ううむ。

X101-17.jpg

 こちら、街はずれのお宅。半壊(笑) 
 でも、人住んでますね!夜、電気ついてましたもん!

X101-18.jpg

 このくらいになると、もう誰も住んでませんでしたがww
 廃墟っぷりが立派です(~ー~)
 他にも、、

X101-19.jpg

 焼き払われた家とか・・・w 魔女狩りでもあったんじゃないか!?とか思って、ディニーの故郷にしよう!と決めたはこでした。

X101-21.jpg

 というのも、ここが確か、魔女の家とかって名前だった、、、はず。
 焼き払われてますね~。

X101-22.jpg

 そんな、哀愁ただよう夕方の町並みを見せるHaunted Valley。

X101-23.jpg

 サイズ的にもスモールワールドですし、、ちょっと観光するには楽しいワールドですですy(*´艸`*)
 あ、なんか廃墟の紹介みたいになっちゃったんですが、
 ちゃんと住めるお家も沢山あるんで、定住も大丈夫ですよ!!!!!

 以上、Haunted Valleyレビューでした!

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。